日韓大学OB・OG囲碁交流戦の後の懇親会は、日本棋院から徒歩5分の“ホテルグランドヒル市ヶ谷”の、2階宴会場で開かれました。
[81]1_7496
交流戦の後の懇親会とカラオケは、日韓双方の定番コースです。
参加人数は、交流戦参加人数とほぼ同じ。

挨拶は、全日本会長の中園清三さんと、韓国現会長の金眞煥さん。
乾杯の音頭は、西日本大学会長の河井正夫さん。

お酒は当然飲み放題で、バイキング形式。
グラスや皿を持って、それぞれ日韓選手の隣に席をとり旧交を温めます。
[81]3_7508
[81]3_7536
瀧沢雄太さん(右)、いつも絶好調です。
「いや~、苦しかった! なんとか勝ちました。
 この調子で、明日の東京マラソン、大会新記録で優勝します!」

保田大地さん(中央)、韓国にも行った常連です。
「韓国で打った若い選手たちが来なくて、ちょっと寂しいです。
 彼らと、言葉は分からなくても、身振り手振りで夜中まで飲みました」

宮川一起さん(左)、今日は残念でした。
「すごい選手たちで、雰囲気にのまれて気負い負けしました」
[81]4_7553
咸泳雨さん(左)、さすがの2連勝です。
「おかげさまで、勝たせていただきました。
 勝敗より、先輩たちが築いてきたこの交流戦を、大事にしていきたいと思います」
[81]5_7528
お二人仲良くお話中の、左から河井正夫さんと、崔琮祐さん(韓国前会長)。
河井さん(西日本大学OB・OG囲碁会々長)、最近、韓国語を習い始めたそうです。
乾杯の音頭の時も、韓国語、お上手でした。
[81]7_7547
[81]11_7581
[81]12_7589
日韓の若い選手たちが演壇に立ち、今後も交流戦の発展のために頑張りたいと元気でした。

――若い人たち、頼もしいです


二次会、カラオケ――
ホテル隣り棟のスナックが、カラオケ会場です。
[81]20_7610
[81]22_7608
[81]25_7614
[81]26_7628
[81]27_7645
[81]29_7632
[81]31_7639
韓国選手の皆さん、明日、韓国に帰られるそうです。
来年、韓国でお目にかかるまでお達者で。

関係者の皆さん、ご苦労さまでした。