碁会所の帰り、三人のおじさんがJR溝ノ口の居酒屋で呑んでいます――野球ファンのYさん、サッカーファンのKさん、そしてSさん。「読売ファンのYさん、優勝から遠ざかっていて、寂しいでしょう~」「新監督と強力な選手補強をしたから、来年は優勝だよ!」「川崎ファンのKさ ...

韓国では、11月5日が『囲碁の日』になりました。法律で定めた、法定記念日です。画像:韓国棋院 囲碁振興法を発議した曺薰鉉・国会議員――11月5日に、何かいいことがあるのか?  あります。来年から11月5日は、囲碁団体が囲碁大会をしたいと言えば、国や地方自 ...

18才8ヶ月の申眞ソ(シン・ジンソ)九段が、今月、韓国棋士ランキング1位に躍り出ました。先月までの”59ヶ月間”、不動のランキング1位を守ってきた朴廷桓(パッ・チョンファン)九段を下しての交代です。画像:韓国棋院 申眞ソ九段2003年、韓国棋院がランキン ...

囲碁の出稽古、つまり師匠が弟子のいる場所に出向き、指導碁を打つこと。滝沢さんの出稽古があると、榊原さんから聞き取材させて頂きました。東所沢の車窓風景10月下旬、快晴の日曜日。新宿駅から1時間で、JR武蔵野線・東所沢駅。駅から稽古場の公民館・柳瀬公民館まで ...

介助が必要な高齢者、身体障害者、視覚障害者の囲碁大会・福祉囲碁東京大会が、10月29日、渋谷区フレッシュ氷川で開催されました。主催は、NPO法人・日本福祉囲碁協会6部門のトロフィー35回目を迎えるこの大会は、日本福祉囲碁協会がボランティア棋士を派遣する、 ...

白江治彦八段がおっしゃっていました。「無謀の極みだね(笑) でも、いつか開くんだろうな、と思っていた。 私にできることなら、協力を惜しまない」さいたま市に、新しい碁会所が誕生しました。『指扇囲碁サロン』です。席亭は、曽我部敏行さん。道路右側建物 2階が碁 ...

行こう行こうと思いながら、つい引き延ばしていたのが、大阪・梅田にある『囲碁倶楽部爛柯』入場料、2500円の碁会所です。大阪駅前第3ビル道頓堀近くのホテルに荷物をほどき、なんば駅から地下鉄御堂筋線に乗り、北へ四つ目の駅・梅田駅で下車します。地上に出ると、周 ...

中央大学と立命館大学の、囲碁部OBOG交流戦の後は、懇親会です。寿司の出前やビール類の買い出しでまかないます。乾杯の音頭は、中央大・小川伸克さん(61歳)小川伸克さん(左手前)、野口正樹さん(右手前)写真の、左列が中央大学、右列が立命館大学。皆さん、楽し ...

中央大学と立命館大学の、初の囲碁部OBOG交流戦が、9月29日、東京で行われました。会場は、新宿囲碁センター中央大学と立命館大学のロゴ若手を中心とした交流戦で、各大学から10名ずつが参加。京都にある立命館大学のOBOGは、東京近郊に住んでいる人が集まりま ...

韓国に、17歳以下の囲碁リーグ戦が誕生しました。正式名称は、ジョアバイトン杯 ルーキーリーグ。画像:韓国棋院 リーグ戦第1、2ラウンド(ソウル市)画像:韓国棋院 リーグ戦第3、4ラウンド(江原道・麟蹄郡)今年8月、韓国棋院でリーグ発会式を行い、第1ラウン ...

滝沢教室の親善囲碁大会です。13ある『滝沢囲碁教室』の、各教室の生徒さんが参加する合同囲碁大会で、隔月の祝日に行われています。今大会の参加者は30名でしたが、級位者が普段より少ないです。有段者が21名、最上位は七段が3名。級位者は9名、最下位は8級が1名 ...

囲碁人口は、1,145,000人です。2016年に、25歳以上の人が、1年間に1回以上、囲碁を打った人の数です。思っていたより、全然少ない数字でした。画像:都道府県別統計とランキングで見る県民性 囲碁人口上記色分け地図は、囲碁人口の偏差値を、赤色から青色 ...

『MR囲碁』というサイトがあります。2、3年前に気が付いたのですが、最近また見ています。このサイト、面白くて役に立ちます。製作者は、MrRksignさん。サイトの内容は、江戸時代から戦後までのプロ棋士の打ち碁、プロアマの置き碁、講座もの等々あらゆる囲碁の分野を網 ...

沖縄は、海と空がとてもきれいです。海は、緑がかった青や、白っぽい青など、いろいろな表情を見せ、空は、濃い青や、高く透きとおった青に変化します。名護湾 写真の右手が名護市沖縄・北部地区の名護市まで来ると、観光客の姿はほとんど見えません。昼過ぎ、名護市街をぶ ...

沖縄の国道を走っていて、いつも思うのは、なんと米軍基地の多いことか。1879年(明治12年)、明治政府軍が首里城を占領し、琉球国を失った沖縄民族は、今に至るまで、数々の不幸な歴史を背負っています。国道58号線沿いの嘉手納米軍基地 延々と続きます共同通信に ...

↑このページのトップヘ