今年5月、当ブログでご紹介した都恩教(ト・ウンギョ)初段が、初のプロ棋戦「プロ連勝対抗戦」でまさかの3連勝を挙げました。ト・ウンギョさん、今年、32歳7ヶ月で奇跡の入段を果たしたばかり。画像:サイバーORO ト・ウンギョ初段彼女が初参加した棋戦は、今年で ...

暑いですね~、暑気払いでもしましょう~日本福祉囲碁協会の、知り合いのボランティア棋士に電話すると、いいですね~、じゃあ、今度の土曜日、北身館の帰りでは?今日の大事な出演者北身館(川崎市北部身体障害者福祉会館)福祉囲碁協会では、北身館で、月3回、視覚障害者 ...

夏休み期間、囲碁サマースクールを開校いている碁会所をご紹介します。東急東横線・綱島駅から徒歩1分の、横浜囲碁サロン。横浜囲碁サロンのカブトムシ夫婦共稼ぎが多いご時世、夏休みの間、幼い子供をどうするのでしょう? 心配です。学童保育のように、半日または終日、 ...

李世ドル、ブロックチェーン基盤国際囲碁リーグ創る――上記ヘッドラインが、7月13日、韓国新聞・中央日報スポーツ欄に掲載されました。画像:韓国棋院 国内・KB囲碁リーグ戦の李世ドル(左)インパクトのある記事でしたので、要旨を簡略に紹介したいと思います。原文 ...

7月中旬の金曜日、午後、JR甲府駅前。陽射しが熱い――甲府の夏は、いつもむし暑いのですが、今日はストレートに熱いです。武田信玄像あまりに強い陽射しで、濃淡しか映っていません。7月のこの時期、となりの石和温泉の笛吹川では、夜、かがり火を焚いた鵜飼いや、花火 ...

春の関東リーグ(関東学生囲碁団体戦)で、惜しくも準優勝になった東京理科大学。その囲碁部OB会が、新宿囲碁センターであるというのでお邪魔しました。6月下旬の土曜日でした。幹事の林琢さん(写真右)ちょうど昼飯の休憩時間。お弁当を食べている人が、ざっと25、6 ...

なぜ、NHK囲碁の解説者は、『黒(白)が何目半勝っている』とハッキリ言わないのか、ずーっと不思議で、不満でした。「顔色を見て、どちらが良いと思う?」と、はぐらかしたり・・・その疑問が、最近のNHK囲碁解説を聞いていて解けました。解説者は、元棋聖の日本棋院 ...

眼が見えないのに、どうやって碁を打つの?よく聞かれるフレーズです――ハメ込み式の碁盤に、ボッチがついている石(黒石)を置いて打ちます。平成30年度 視覚障害者囲碁大会が6月30日、渋谷区リフレッシュ氷川で開催されました。主催は、日本点字図書館、日本福祉囲 ...

梅雨の晴れ間の軽井沢。先週の金曜日、ピンポイントの晴天で、駅前はすごい数の観光客。観光客のいる表通りから離れ、裏道を散策します。万平ホテル周辺木洩れ日の中を散策していると、別世界に来たようです。空気が澄んでいて、爽快です。軽井沢が、明治20年代から外国人 ...

第54回 女子学生本因坊決定戦 関東予選が、2018年5月27日、新宿囲碁センターで行われました。試合は4回戦、スイス方式の末、全国大会への関東出場選手は以下の女子学生たちに決まりました。後列左から、岡村菜々子(早稲田大学)、彦坂多美(早稲田大学)、辻萌 ...

↑このページのトップヘ